【シンバル職人】山本学のwikiプロフと経歴!ブランド名や作品の販売は?

山本学
スポンサーリンク

シンバル職人の山本学さん。

TV『激レアさんを連れてきた』への出演で注目が集まっています。

そんな山本さんのwikiプロフィールや経歴が気になりますよね。

シンバルのブランド名や作品の購入方法についても調査していきます。




【シンバル職人】山本学のwikiプロフィールと経歴!

山本学のwikiプロフィール
  • 本名:山本学
  • 生年月日:1988年生まれ
  • 年齢:33歳
  • 出身地:栃木県
  • 最終学歴:宇都宮大学
  • 職歴:中学校音楽教師

栃木県出身の山本学さん。

山本さんが世界的なシンバル職人になるまでには

異例の経歴があります。


4歳の頃からピアノを始め、

幼少期から音楽との馴染みが深かった山本さん。

子供の頃からマイケルジャクソンとベートーベンが好きだったのだとか。


ピアノを続けながらも

高校オーケストラで打楽器を始めたのがシンバルとの出会いでした。


佐藤打楽器研究所で打楽器の勉強を始め

高校生の頃には既に金属の材質と形状による音の変化に興味を持ち、実験を重ねていたようです。


そして宇都宮大学の教育学部音楽専攻に進学。

宇都宮大学
宇都宮大学

イギリス人作曲家のガレス・コーカー氏のもとで映画音楽の作曲・編曲を勉強し

大学卒業後は中学校の音楽科教師に就職。


一方、趣味で毎日荒川の河川敷に行って

ハンマーで金属を叩きシンバルを製作していたのだとか。


完成したシンバルがYoutubeで評判を高め

シンバルの製造工房を栃木に儲けるまでに。

そして、27歳の頃には10年以上の音楽研究の結果

『山本シンバル』との名でシンバル製作の道に。


現在は、トルコの伝統的シンバル工房とパートナーになり

『ARTCYMBAL』を立ち上げ世界的なシンバル職人にまで評価を高めています。

山本学のシンバルのブランド名は?

趣味のシンバル製作から、世界的なシンバル職人とまで登りつめた山本学さん。

そんな山本さんのシンバルブランドは『ARTCYMBAL』というようです。

ARTCYMBAL
ARTCYMBAL

製作したシンバルの音色を発信するYoutubeチャンネルもあり、

素晴らしい音色を聴くことができます。

初めの頃は趣味で作っていたとは思えないほど素晴らしいシンバルですが

果たして山本さんの作品・ARTCYMBALは販売しているのでしょうか。

ARTCYMBALの購入方法

シンバル職人・山本学さんの『ARTCYMBAL』。

購入方法は公式HPからになるようです。

ARTCYMBALの購入方法

一点一点、山本さんがハンドメイドで作っているので

その都度に在庫や販売価格は問い合わせが必要です。


オーケストラやシンバル奏者の方々から

かなり注目が集まりそうな山本さんの『ARTCYMBAL』。


今後さらに価値が上がっていくかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA