【ハマの勇二】高垣勇二のwikiプロフや戦績!アウトサイダー時代の武勇伝がやばい!

高垣勇二
スポンサーリンク

アウトサイダーで活躍した高垣勇二選手。

練習嫌いだが相手をなぎ倒す『ハマの勇二』としてかなりの人気を誇りました。

そんな高垣勇二選手のwikiプロフィールや戦績が気になりますよね。

アウトサイダー時代の武勇伝もやばいと話題に!

今回は、ブレイキングダウンに出場し注目が集まる高垣勇二選手について調査していきます。




【ハマの勇二】高垣勇二のwikiプロフィール

高垣勇二のwikiプロフィール
高垣勇二のwikiプロフィール
  • 名前:高垣勇二
  • ニックネーム:ハマの勇二
  • 出身地:神奈川県横浜市中区黄金町
  • 生年月日:1984年1月20日
  • 年齢:38歳(2022年10月現在)
  • 身長:173cm
  • 体重60kg
  • 格闘技歴:THE OUTSIDER(アウトサイダー)、グラチャン
  • 職業:ジム経営、アパレルブランド 『I AIM』代表

横浜の黄金町で育ち

幼少期から運動神経抜群だった高垣勇二選手。


3歳の頃から武道を習い始め

小学校ではスケボー、スノーボード、BMXなどのエクストリームスポーツもやっていたのだとか。


そして、中学生の頃には

練習嫌いだがやっていた剣道の杉並区の大会で

あっさり準優勝をしてしまったようです。


ヤンチャだった高垣勇二選手は

24歳の時、横浜の先輩の推薦で全国の不良達の戦いの場

『THE OUTSIDER』に誘われ参加。


それから『ハマの勇二』として一気に人気選手に駆け上がりました。

そんな高垣勇二選手の戦績を見ていきましょう。

【アウトサイダー】高垣勇二の戦績まとめ!

中学時代からストリートファイトに明け暮れ

横浜の不良の先輩がアウトサイダーの事務所にまで行って

『横浜のこういう面白いやつがいるんだけど』と推薦されデビューした高垣勇二選手。

高垣勇二のアウトサイダーでの戦績


そんな高垣勇二選手のアウトサイダーでの戦績は

14戦4勝10敗だと2015年までの公式記録として残っています。


その後は総合格闘技のグラチャンにも出場し

生涯で通算19戦ほどリングに立っているのだとか。


アウトサイダー時代は

戦績として負け越していますが

一切練習せずにリングに上がって勝利することも!


そんな練習嫌いな高垣勇二選手の

アウトサイダー時代の武勇伝を見ていきましょう。

高垣勇二のアウトサイダー時代の武勇伝がやばい!

THE OUTSIDERで

ハマの勇二として人気を博した高垣勇二選手。

そんな高垣勇二選手のアウトサイダー時代の武勇伝がやばいと話題になっています。

①練習せずセンスだけで勝利

高垣勇二の武勇伝

練習嫌いと知られる高垣勇二選手は

センスだけで勝利していたと言うのです。

2009のインタビューで、本人が語っていました。

練習という練習はしなかった。一回ロデオスタイルに寝技を教わりに行っただけで、後はスポーツジムのルネッサンスいって筋トレだけ。とりあえず殴るとか動いたりは出来るからさ。昔、空手、キック、ボクシングと色々とやってるの、オレ。

GBR

練習はせずに、ジムで筋トレしていたそうです。

ただ、小学生の頃から習っていた武道の礎はあるようですね。

②二日酔いでリングに上がる

練習せずにアウトサイダーに出場していた高垣選手は

試合前日にお酒を飲んで、二日酔いのままリングに上がっていたのだとか。


普通であれば考えられませんが

常軌を逸し、センスと運動神経抜群な高垣選手であれば

多少のアルコールは関係ないのかもしれませんね。

高垣勇二がブレイキングダウンに出場!

アウトサイダーで名を馳せた高垣勇二選手は

いま話題のブレイキンダウン6への出場も決まっています。

早速、ブレイキンダウンの人気選手

こめおさんとSNSでやりあっている高垣選手。


当日はこめお選手ではなく別の相手と戦う予定のようですが

アウトサイダー同様にブレイキングダウンも盛り上げてくれるかもしれませんね。

樋口武大
こめお
こめお
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA