【フィジーク】大石一磨のプロフィールや経歴!身長やステロイドの噂も調査!

大石一磨
スポンサーリンク

フィジーク選手の大石一磨さん。

NEXT IFBB PRO選手として大きな注目が集まっています。

そんな大石一磨のプロフィールや経歴が気になりますよね。

身長やステロイド使用の噂について興味を持つ方が多いようです。

今回はフィットネス業界の新星・大石一磨さんについて調査していきます。




【フィジーク】大石一磨のプロフィールや経歴!

大石一磨
大石一磨のプロフィール
  • 名前:大石一磨
  • 読み方:おおいしかずま
  • 出身地:福岡県糸島
  • 生年月日:1997年
  • 年齢:24歳(2022年11月現在)
  • 職業:パーソナルトレイナー
  • 趣味・特技:野球

福岡県糸島市で生まれた大石一磨さん。


幼少期から野球をやっており

その補強運動として高校時代から筋トレやり始めたそうです。


二十歳から本格的にボディメイクを始めて

総合学園ヒューマンアカデミーのスポーツカレッジ福岡校を卒業後

2019年に初めてフィジーク大会デビューをします。


21歳で初挑戦の『NPCJ福岡大会』では

初出場ながら3タイトルを獲得。

大石一磨のフィジーク成績
  • NPCJ福岡 ノービス チャレンジ 優勝
  • NPCJ福岡 ノービス 2位
  • NPCJ福岡 オープン 2位

しかし、2019年のNPCJ福岡以降は大会に出ることなく

2022年10月1日に愛知で開催された

『MID JAPAN CHAMPIONSHIPS』に2回目の大会出場。

見事にメンズフィジーク オープン170cm未満で2位になり

新たなプロ候補のフィジーカーとして注目が集まりました。


2022年11月13日に開催されるプロクオリファイ

『OlympiaAmateurJapan』への出場も決まっており

NEXT IFBB PROの大本命の1人として大きな話題をよんでいます。

大石一磨の身長

もの凄いバルクとアウトラインを持つ大石一磨さんですが

身長は167cmだと明かしています。

大石一磨が身長について応えたインタビュー

しかし、驚くべきは

体重が82〜83kgもあるとうこと。


フィットネス業界の名MCである野沢SHOWさんのYoutubeにて

2022年11月時点での身長・体重を公表しています。

通常、身長167cmであれば

標準体重は61kg程だと言われており

大石さんは20kg近くも筋肉で体重が重いことが分かります。


これは人間離れした筋肉量で

大石さんが『OlympiaAmateurJapan』で出場するクラスA(170cm以下)では

圧倒的なバルクや大きさの差を付けることが予測できますね。

大石一磨のステロイドの噂は?

突如フィットネス業界に現れた大石一磨さんに対し

ステロイドを使用しているのでは?と疑問に持つ方も多いようです。

確かに人間離れした筋肉を持っていますが

大石さんは幼少期からやっていた野球にプラスして

高校時代から筋トレに励んでいたそうです。


筋トレ歴も8年〜9年程と考えると

生まれ持った才能と日々の努力でこのような身体を手に入れたのかもしれませんね。

大石さんのトレーニングは

解剖学などしっかり考え込まれた内容のようで

外国人有名コーチのカッツさんのアドバイスも大きいのではないでしょうか。


ステロイドユーザーか否かは検査を受けないと断定できませんが

大石さんのようにフィットネスに真摯に取り組み努力を惜しまない方を

今後も応援していきたいですね。

寶村夏樹
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA