【顔画像】錦織圭の結婚相手の嫁は観月あこ!本名は山内舞で子供はいる?

錦織圭と嫁の観月あこ
スポンサーリンク

プロテニスプレーヤーの錦織圭選手。

プライベートについてはあまり知られていませんが、2020年12月に観月あこさんと結婚しています。

結婚相手の観月あこさんはどのような人物なのでしょうか。

また、錦織選手の嫁は『山内舞』さんとの情報もあるのだとか。

今回は、錦織圭選手の結婚相手(嫁)の顔画像や本名と子供の有無についても調査していきます。




錦織圭の結婚相手(嫁)は観月あこ!

日本歴代No. 1プレーヤーとの呼び声も高い錦織圭選手。

実は、2020年12月18日に『観月あこ』さんと結婚していたことを週刊誌に報道されています。

錦織選手と結婚相手である観月あこさんは

2015年7月頃にアウトレットで仲良くデートする姿をパパラッチされていました。


少なくとも5年以上の愛を育んでからのゴールインだったと言えます。

実際に、観月あこさんは錦織選手の海外ツアーにも同行を続け

最初は交際を反対していた錦織選手の父親も観月さんの献身さに心変わりをしたとのこと。

交際当初は、錦織さんの父親が観月さんについて、“悪い娘だと思う”などと週刊誌の取材に答え、“錦織家に認められるのか”と囁かれていました。しかし、観月さんが錦織さんを公私で支える献身的な姿を見て、両親の考えも変わっていったそうです。

NEWSポストセブン

そして、錦織選手のご両親からも後押しをして貰えるようになった二人は

2019年頃に錦織選手が購入した都内の高級マンションで同棲をスタートさせ

見事結婚に至ったようです。


日本のみならず、世界を代表するテニスプレーヤーの錦織選手の

心を射止めた結婚相手の観月あこさんとはどのような人物なのでしょうか。

【顔画像】観月あこ(錦織圭の嫁)のwikiプロフィール

観月あこ(錦織圭の嫁)の顔画像
観月あこのwikiプロフィール
  • 名前:観月あこ(芸名)
  • 旧芸名:立花舞
  • 生年月日:1991年10月20日
  • 年齢:30年(2022年5月現在)
  • 出身地:富山県
  • 血液型:A型
  • 身長:166cm
  • 職業:元ファッションモデル、女優
  • 所属事務所:バクジーヒーローズクラブ

錦織圭の嫁の本名は山内舞?

2020年12月11日に、錦織圭選手と入籍した観月あこさん。

しかし、一部のネット情報には錦織選手の嫁が『山内舞』との情報もありました。

これはどのようなことなのでしょうか。

調査したところ、

観月あこさんの本名が『山内舞』という名前で

錦織選手が結婚発表をした際に、結婚相手を本名で『山内舞』と語ったことが原因のようです。

錦織さんはアプリで「かねてよりお付き合いしておりました山内舞さんと12月11日に入籍したことをご報告いたします」と報告し、「新しい伴侶を得て、再出発を期す来シーズンに向けて、しっかりと準備したいと思っています」と今後の抱負を語っています。

itmedia

つまり、観月あこさんと山内舞さんは同一人物。

芸名ではなく本名で結婚相手を公表したことによって

錦織選手の嫁が2人?という勘違いが生まれてしまったようです。

錦織圭と観月あこに子供はいる?

錦織圭選手と結婚相手の観月あこさんとの間には

2021年5月18日に第1子を妊娠したと公表されています。

そうなると、2021年末にはお子さんが誕生しており

2022年5月時点では、まだ0歳の新生児といえます。


お子さんが男の子か女の子かは公表されていませんが

もしかすると父親の錦織選手のような偉大なテニスプレーヤーに将来なるかもしれませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA