木佐彩子の結婚相手の旦那は石井一久!息子(子供)も野球選手で名門大学所属?

木佐彩子と石井一久
スポンサーリンク

フジテレビの看板アナとして活躍した木佐彩子さん。

現在はフリーアナウンサーとして様々な番組に出演しています。

そんな木佐彩子さんは、プライベートで2000年に結婚。

結婚相手の旦那は、元野球選手で現在楽天の監督石井一久さん。

ビッグカップルにも驚きですが、息子も野球選手で名門大学に通っていると噂になっています。

今回は木佐彩子さんの旦那、石井一久さんや子供について調査していきます。




木佐彩子の結婚相手は石井一久

木佐彩子
木佐彩子のプロフィール

生年月日:1971年5月26日 50歳(※2022年1月時点)

出身:東京都

学歴:青山学院大学文学部英米文学科

現在フリーアナウンサーとして活動している木佐彩子さん。

元々は「めざましテレビ」や「笑っていいとも!」などの人気番組に多く抜擢される、

フジテレビの人看板アナウンサーでした。

そんな木佐彩子さんは、2000年3月に現楽天ゴールデンイーグルスの監督石井一久さんと結婚。

木佐彩子と結婚相手の石井一久

結婚相手の石井一久さんは、当時現役野球選手でヤクルトのエース。

当時、まだフジテレビの人気アナだった木佐彩子さんと、

野球界のエース石井一久さんの結婚は世間を賑わせました。

そんな人気絶頂の2人が、どのようにして出会ったか気になりますね。

木佐彩子さんと旦那石井一久さんの馴れ初めを見ていきたいと思います。

旦那の石井一久との馴れ初め

木佐彩子と旦那の石井一久
石井一久のプロフィール

生年月日 1973年9月9日 48歳(※2022年1月時点)

出身地:千葉県千葉市若葉区

所属:東北楽天ゴールデンイーグルス取締役GM兼監督

   吉本興業スポーツ部

木佐彩子さんと、旦那石井一久さんとの初対面は1994年。

木佐彩子さんの青山学院大学時代の友人のホームパーティーでした。

そもそもの出会いは、新人のときに招かれた大学の同級生のホームパーティー。でも、話をしたかすら覚えていませんし、特に印象も残っていない程度でした。

週刊ポスト

しかし、初対面では特別な感情は懐かなかったのだとか。

その後、アナウンサー3年目のときに「プロ野球ニュース」のキャスターとなったことで球場で再会。

他の選手は体育会系らしく「お疲れ様です!」と元気が良いのに対し、

石井一久さんは「あー。久しぶりでーす」とゆる~い挨拶。

おおらかな感じの人だな~って。

試合前でもピリピリせず、ドーンとしている印象も受けましたね。

このときも恋愛関係に発展していませんが、

石井一久さんのおおらかな様子が好印象だったのかもしれません。


その後、石井一久さんはフジテレビのヤクルトの担当記者と仲が良く

テレビ局によく来ていたことで木佐彩子さんと挨拶をする関係に。


それからご飯を食べに行く間柄になり、

石井一久さんの人柄の良さから「結婚してもいいな」と思うようになったのだとか。


しかし、木佐彩子さんは“プロ野球ニュース”のキャスター。

「立場上特定の選手と交際をするのはまずい」と考えていました。


立場の問題もあったからか、

“石井一久さんと付き合うなら結婚すると腹を括っていた”そうで、

言葉通り、1年半の友人関係を経て交際に発展し2000年3月に結婚

別々に記者会見も行い、公に公表することになりました。

結婚してから喧嘩をしたことが無いというオシドリ夫婦の2人。

木佐彩子さんは石井一久さんの“おっとりのんびりとした空気感”や“常に気持ちが安定していること”に支えられているそう。

石井一久さんも、同じく木佐彩子さんにゾッコンなのだとか。

僕は、彩と出会って『この人なら一生一緒にいられる』と。そういう女性って一生に一人ぐらいしか現れないと思った。その気持ちはずっと変わってないね。

僕のベストの希望は、彩より1日ぐらい前に死ぬこと(笑)。長い間天国で独りでいるとさびしいから。

まさしく、理想の夫婦像のような2人。

幸せそうで、素敵ですよね!

木佐彩子と石井一久の息子(子供)は名門大学所の野球選手?

2000年に結婚した木佐彩子さん石井一久さん夫婦。

翌年の2001年12月に長男が誕生しています。

名前は石井幹太かんたさん。

息子の幹太くん

過去には親子での3ショットも公開。

子供のころは、石井一久さんに目元や鼻などが似ている気もしますね。

寛太さんは2002年に石井一久さんがメジャーリーグで活躍していた影響から、

幼少期をアメリカで過ごしています。


幼稚園は、アメリカのインターナショナルスクール。

帰国後は、青山学院の初等部に入学しています。

そのまま内部進学し、青山学院大学学生に。


2022年現在、ストーレートで進学していれば大学3年生ということになります。

石井一久さんの息子という事で野球をやっているのか?が気になるところ。

元々は、中学までは文科系だったという幹太さん。

子供の幹太くん

ところが、野球に興味を持ち高校から野球部に入ります。

大学では、準硬式野球部に所属。

ポジションは、父親と同じく投手なんだとか。

将来が楽しみですが「準硬式野球部」とのことで、

野球の道に進む可能性は低そうです。

名門大学でさらにイケメンですし、

将来母親と同じくアナウンサーになるかも?しれませんね。

まとめ

今回は、木佐彩子さんの結婚相手で旦那の石井一久さんや息子について調査しました。

2人の出会いが、木佐彩子さんが務めていたプロ野球ニュースではなく、

ホームパーティーだったとは意外でした。

青山学院大学在学中の息子さんの将来も楽しみです。

これからも仲睦まじい家族でいて欲しいですね!

槙野智章
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA