【エクシア】かけるん(菊池翔)のwikiプロフや経歴!会社CEOで年収がすごい!

かけるん(菊池翔)
スポンサーリンク

賃金業でかなりの実績を残すエクシア合同会社。

そんなエクシアのCEOである『かけるん』こと菊池翔氏に注目が集まっています。

かけるんのwikiプロフィールや経歴が気になりますよね。

敏腕投資家との評判で、年収がすごいと話題になっているのだとか。

今回は、エクシアの菊池翔CEO(かけるん)について調査していきます。




かけるん(菊池翔)のwikiプロフィール

かけるん(菊池翔)
かけるん(菊池翔)のwikiプロフィール
  • 本名:菊池翔(きくちかける)
  • 愛称:かけるん
  • 生年月日:1977年
  • 年齢:45歳(2022年5月現在)
  • 出身地:北海道

【エクシア合同会社】かけるん(菊池翔)の経歴

1977年に北海道で生まれた『かけるん』こと菊池翔氏。

高校卒業後は、東京の『東京モード学園』に入学しています。

そしてファッション学科を卒業したかけるんは、独学でFXの勉強を始めたのだとか。


8年間もの間、1日のうちの17時間をFXの勉強に費やし

2008年には専業のトレーダーに転進。


翌年には、利益率2,520%のトラックレコードを達成しました。

その後は、投資家として様々な実績とキャリアを築き上げていきます。

かけるん(菊池翔)の主なキャリア
  • 2011年:国内プライベートファンド為替トレーダー
  • 2012年:海外ヘッジファンドのアドバイザー
  • 2014年:海外証券会社の為替トレーダー
  • 2015年:エクシアジャパン合同会社設立
  • 2019年:エクシアアセットマネジメント株式会社設立

Facebookを通して伊藤大輔さんと設立したのが

現在CEOを務めるエクシア合同会社です。

総出資金合計額が290億円を上回り

かなりの実績を残していますね。


これだけの経歴を残してきたかけるんこと菊池翔氏は

年収もすごいと話題になっているようです。

かけるん(菊池翔)の年収がすごい!

年収もすごいと話題のかけるん。

何とNo. 1キャバ嬢のひめかさんに対して

1日で1億円を使ったとの噂もあるようです。

そんなかけるんの年収について調査したところ

2017年の時に、7月の個人月給が7,000万円だったことを明かしています。


単純に年収に換算すると、8億4000万円になりますね。

その他、役員報酬などを踏まえると

おおよそ10億近い年収があるのではと予測できます。


独学でFXを学び、ここまで稼げるようになったのは

普通では想像できないよな努力があったに違いありませんね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA