伊集院静の離婚した元妻は夏目雅子!娘は女優の西山繭子で超美人(画像)!

伊集院静
スポンサーリンク

作家、作詞家として活躍している伊集院静さん。

有名な著書「大人の流儀」シリーズは10作を超える人気本となっています。

そんな伊集院静さんの元妻は、女優の夏目雅子さんだと言われています。

さらに、娘の西山繭子さんも女優で超美人なのだとか。

今回は、伊集院静さんの離婚や不倫歴についても調査していきます。




伊集院静の離婚した元妻は夏目雅子!

伊集院静
伊集院静のプロフィール

本名:西山 忠来(にしやま ただき)

生年月日:1950年2月9日

年齢:72歳(※2022年2月時点)

著書「大人の流儀」で有名な、作家作詞家の伊集院静さん。

ダンディーな生き様が、大人の男性の憧れの的となっています。


そんな伊集院静さんは、

前妻が国民的女優の夏目雅子さんでした。

とても美人な夏目雅子さんと、どのように出会ったか気になりますね。

夏目雅子
夏目雅子

伊集院静さんは、立教大学文学部卒業後に電通に入社します。

電通でCMディレクターとして活躍していたときに、

カネボウ化粧品「クッキーフェイス」のCMで夏目雅子さんを起用しました。

CM出演により知り合った2人は、

すぐに男女関係になったのだとか。


1977年のこのとき、

伊集院静さんは27歳、夏目雅子さんは19歳でした。


しかし、伊集院静さんは当時既婚者。

夏目雅子さんと出会う前に一般の女性と結婚していたんです。


2人は不倫関係となりましたが、1980年に前妻と離婚。

その後、1984年に2人は結婚しました。

しかし、翌年の1985年に夏目雅子さんは急性骨髄性白血病を患い死去。

結婚生活はわずか1年で終わることとなりました。

伊集院静の結婚と不倫歴がやばい

伊集院静

元妻の夏目雅子さんと死別後、

3度目の結婚をしている伊集院静さん。

結婚歴

不明:一般人

1984年:夏目雅子

1992年:篠ひろ子

3人目の結婚相手は女優の篠ひろ子さん。

現在も結婚生活が続いていますが、過去にはやばい不倫歴が。

2人の女性と同時に不倫

伊集院静さんの最初の結婚相手は一般人でした。

務めていた電通時代に結婚し、2人の子宝に恵まれています。

前述しましたがその後、電通でCMディレクターをしていたときに女優の夏目雅子さんを起用。

CMがきっかけで出会い不倫関係に。

不倫の末に、1980年前妻との離婚が成立。


4年後の1984年に夏目雅子さんと結婚をしています。

しかし、この結婚前に伊集院静さんは女優の桃井かおりさんとも関係を持っていたのだとか。


不倫だけではなく離婚後も浮気をしていたとは、

伊集院静さんは今で言う“ダメ男”のようですが本当にモテたみたいですね!


この三角関係は、夏目雅子さんとの結婚まで続いたそう。

夏目雅子さんと結婚に至った理由は、

夏目雅子さんが「桃井かおりさんに伊集院静さんを取られたくない」と思い結婚を決めたのだとか。


これだけ伊集院静さんにゾッコンだった夏目雅子さんですが、

不倫関係になってから結婚するまでの7年間、何度も妊娠中絶を繰り返していたそう。

女優という仕事柄結婚をためらっていたのか、

伊集院静さんが結婚する気が無かったのか?詳細は分かっていません。


最終的に結婚した2人でしたが、結婚からわずか1年後に夏目雅子さんが急性骨髄性白血病を患い死去。

短い結婚生活となりました。

【現在の嫁】篠ひろ子と結婚

夏目雅子さんと死別後、

篠ひろ子さんとは「夏目さんを偲ぶ会」で知り合います。

篠ひろ子
篠ひろ子

夏目雅子さんの兄の妻が元キャンディーズの田中好子さんで、

田中好子さんから紹介されたのだとか。


しかし、夏目雅子さんとの死別から篠ひろ子さんとの結婚まで7年かかっています。

結婚まで期間が空いた理由が、

・夏目雅子さんの7回忌が済んだ

・1992年に著書「受け月」で直木賞を受賞

愛する元妻を死別後、すぐに再婚出来ないのは当然ですよね。


しかし、7回忌や直木賞受賞が結婚の後押しとなったようです。

そこから2022年現在まで結婚生活が続いているお2人。

子供はおらず、妻と愛犬と仲良く暮らしているのだとか。

不倫、浮気、死別など波乱万丈な伊集院静さんですが、

現在は幸せに過ごしているようですね!

【画像】伊集院静の娘は西山繭子で超美人

3人と結婚歴がある伊集院静さん。

最初の結婚相手である一般の方との間に2人の娘をもうけています。

その娘の次女が女優、作家の西山繭子(にしやままゆこ)さん。

西山繭子

とても美人ですよね!

西山繭子さんは、1978年1月21日生まれの44歳。(※2022年2月時点)


伊集院静さんは最初の妻と1980年に離婚していますが、

繭子さんが生まれる前に家を出ているため、一緒に暮らしたことは無いそう。


父親と初対面したのは13歳のときでした。

女優になったきっかけは「芸能界に入れば父親に会える」と思ったからだとか。

文筆業に挑戦するときも父親に報告をしたそうで、

大人になってからも親子の交流はあるようですね。

女優業では、主役級ではないものの数多くの有名作品に出演。

主な出演作

・千の風になって

・BOSS

・瑠璃の島

・相棒

今後の活躍も楽しみですね。

まとめ

今回は、伊集院静さんの元妻夏目雅子さんや娘について調査しました。

元妻夏目雅子さんとの結婚が、不倫の末の再婚だったとは驚きでした。

恋多き伊集院静さんでしたが、

現在は3度目の結婚をした篠ひろ子さんと幸せに過ごしているようですね。

人生経験豊富な伊集院静さんの、今後の作品も期待したいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA