伊澤星花の大学院や戦績まとめ!柔道やレスリングでも優勝した超新星!

伊澤星花
スポンサーリンク

DEEPJEWELSストロー級王者の伊澤星花選手。

RIZINへの参加が決まり、総合格闘技界の超新星として注目が集まっています。

そんな伊澤選手は柔道やレスリングの経歴も凄いのだとか。

現在通っている大学院についても気になりますよね。

伊澤星花選手の戦績についてもまとめていきたいと思います。




伊澤星花のwikiプロフィール

伊澤星花のwikiプロフィール

本名:伊澤星花(いざわせいか)

生年月日:1997年11月1日(24歳)※2021年12月現在

出身地:栃木県宇都宮市

身長/体重:160cm/49kg

所属:フリー

RIZINに超新星として現れた伊澤星花選手。


そんな星花選手は、

RIZINでは未だ試合をしておりませんが

2020年10月にデビューした『DEEP JEWELS』で

3戦目にして瞬く間に王者になりました。


そんな伊澤選手の戦績についてみていきましょう。

【まとめ】伊澤星花の戦績


圧倒的なスピードでチャンピオンにまで駆け上がった伊澤選手。

総合格闘技に転校する前には

レスリングや柔道でも凄い経歴を残しています。

そんな伊澤選手の戦績をまとめていきます。

レスリング

4歳の時に柔道、9歳の時にレスリングを始めた伊澤選手。

地元の宇都宮市にある『宇都宮市立姿川中学校』に進学し

柔道部に所属していました。

レスリングをする伊澤星花

しかし、出場したレスリングの大会で見事に全国制覇を果たします。


春のジュニアクイーンズカップでは

52㎏級にエントリーして準優勝。

柔道部での減量回避のために1つ上の階級で出場した

沼尻直杯全国中学生選手権の女子57㎏級で優勝を果たしました。


柔道との掛け持ちで中学生のNo.1に輝くという

驚くべき戦績を残しています。

柔道

柔道をする伊澤星花

中学時代にレスリングで全中制覇をし

宇都宮の『作新学院高校』に進学した伊澤選手。


高校でも柔道部に入部した伊澤選手は2年生時に

  • インターハイ女子52kg級3位
  • 全国高校柔道選手権女子52kg級5位入賞


という実績を残しました実績を残しました。

進学した東京学芸大学でも柔道を続け

3年時には東京学生柔道優勝大会女子5人制で大学史上初の優勝を達成。


4年時に初挑戦した全日本女子相撲選手権でも

相撲未経験ながら準優勝をしてしまいました。

総合格闘技(DEEP JEWELS)

大学院に進学後に本格的に総合格闘家へ転向した伊澤選手。

圧巻の-52.2kgのストロー級で

僅か3試合にして王者に輝いた戦績はこちら!

勝敗対戦相手試合結果大会名開催年月日
パク・シウ5分3R終了 判定3-0DEEP 104 IMPACT2021年10月24日
本野美樹1R 3:32 腕ひしぎ十字固めDEEP JEWELS 33
【DEEP JEWELSストロー級タイトルマッチ】
2021年6月20日
本野美樹5分3R終了 判定3-0DEEP JEWELS 312020年12月19日
ARAMI5分2R終了 判定3-0DEEP JEWELS 302020年10月31日
引用先:wikipedia

王者になった後のパク・シ戦は

かなり苦戦しましたが見事勝利を収めました。

大学院に進学後に本格的に総合格闘家へ転向

伊澤星花の大学院はどこ?

現在は大学院に通いながら

総合格闘技の超新星として戦う伊澤選手。


そんな伊澤選手が通っている大学院は

『東京学芸大学大学院』の教職大学院生として学んでいるようです。

東京学芸大学大学院

伊澤選手のインスタアカウントにも

『東京学芸大学教職大学院生』と記載。

伊澤星花のインスタのプロフィール

総合格闘技に励みながら

教職大学院生として学業にも精を出しているようです。


将来的には先生にある嫁があるのでしょうか。

戦う先生として活躍する伊澤選手が近い将来見られるかもしれませんね。

祖根寿麻(そねかずま)
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA