細木数子の娘は細木かおり!養子縁組で養女になった理由がすごい!

細木数子と娘・細木かおり
広告

「視聴率」の女王として一斉を風靡した占術家の細木数子さんが他界されました。

驚きの訃報を伝えてくださったのが、娘の細木かおりさんです。

細木かおりさんは、実の娘ではなく養子なのだとか。

また、養子縁組として養女になった理由が凄いと話題に。

そんな細木数子さんの娘・細木かおりさんについてフォーカスしていきます。




細木数子の他界を娘の『細木かおり』が公表

2021年11月8日、

占術家の細木数子さんが他界されたことが判明しました。

悲しい出来事がありました。

母・細木数子が呼吸不全で8日に満83歳で永眠しました。

突然のことでした。

数日前には鰻が食べたいと言って、美味しそうに食べていたのに。

ケーキを持って帰ると喜んでいたから、母の分のクリスマスケーキも予約していたのに。

(中略)

幼い頃からたくさんの愛情を注いでくれて、今ある幸せは、ばあばのお陰と痛感しております。

ばあば、お疲れ様でした。そしてありがとうございました。

@kaori_hosoki_official

「地獄に堕ちる」など歯に衣着せぬ自由奔放な発言で

2000年代に一斉を風靡した細木数子さんも83歳と高齢だったのですね。


死因は、呼吸不全だったとのこと。

とても元気で病気には無縁そうな細木数子さんでも

年には勝てないのだと哀しく、時の流れの早さを感じます。


そんな細木数子さんの訃報を伝えたのが

娘の『細木かおり』さんです。


同じく占術家として活躍するかおりさんは、

細木数子さんの実の娘ではなく養子縁組だったのだとか。


そんな娘(養子)の細木かおりさんについて詳しくみていきましょう。

広告

細木かおり(細木数子の娘)は養子縁組

細木数子さんの娘(養子)である細木かおりさん。

母親の細木数子さん同様に占術家として活躍しています。


そんな細木かおりさんは

1978年12月11日生まれの42歳

他界された細木数子さんが83歳でしたから

年の差はなんと41歳差になります。


やはり、細木数子さんの実の娘ではなく

細木かおりさんが養子縁組なことがわかりますね。


しかし、ふたりの顔を比較すると

鼻や口のパーツなど本当の親子のように似ているように思えます。

細木数子と娘(養子)の細木かおり

なぜなら、細木かおりさんは

細木数子さんの実の妹の長女だったのです。


なぜ、細木かおりさんは

実の叔母である数子さんの養子縁組に入ったのか。

養女になった理由が凄いと話題になりました。

広告

細木かおりが養女になった理由がすごい!

細木数子さんの養子縁組に入った

娘の細木かおりさん。


養子縁組に入った驚きの理由を

細木かおりさんが『しゃべくり007』に出演した際に語っておりました。

母の数子が『自分のお墓を継承してほしい』という思いから、2016年に養子縁組をし養女となり、後継者として活動開始した

しゃべくり007出演時

なんと、養子縁組に入ったのは

2016年の細木かおりさんが37歳の頃。


しかも、理由が

細木数子さんのお墓を継承するためという驚愕の理由でした。


実の子どもが居なかった細木数子さんにとって

お墓を継承することの大切さや思いが分かりますね。


かおりさんは、細木数子さんの養女になるまで

マネージャー兼アシスタントを務めていた近い存在だったからこそ

本当の娘のように思っていたのかもしれません。


細木かおりさんの他界報告には

「ばあば」と細木数子さんのことを呼んでおり

たくさん愛情を注いで貰ったという関係性が伝わります。


細木数子さんの他界はとても残念ですが

娘のかおりさんの今後の活躍をより応援していきたいですね。

細木かおり

広告
広告
広告
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA