【画像】服部恭太のFacebookやインスタは?家族構成や元カノが特定!

服部恭太
広告

京王線無差別刺傷事件で逮捕された服部恭太容疑者。

残忍な犯行内容には、生い立ちや人柄が関係していることが分かってきました。

そんな服部容疑者のFacebookやインスタなどが明らかになり

家族構成や元カノの存在まで特定されてきています。

今回は、服部恭太容疑者の判明情報についてまとめていきます。




服部恭太のFacebookやインスタは?

京王線無差別刺傷事件をおこした服部恭太容疑者の

犯行動機や生い立ちなどが次々と明らかになってきています。

さらに、服部容疑者本人のSNSまで判明。

Facebookやインスタなどで服部容疑者の素性をみていきましょう。

京王線

【特定】服部恭太のFacebook

服部容疑者のFacebookが特定されました。

服部恭太のFacebookの画像がこちら!

服部恭太のFacebookの画像

彼女らしき女性とのツーショット画像を

プロフィール画面として使用されているようです。


ですが、最終の更新履歴は2017年でした。

4年前の状態のまま放置しているようで、

友達の人数も0人で他に投稿なども見つかりませんでした。

Facebookはほとんど更新していなかったことが分かります。


プロフィール画像の女性は、文春の取材で明らかになった

既に別れている元彼女の可能性が高そうです。


放置しているFacebookだったとしても

4年以上前に別れた女性とのプロフィール画像を載せたままにするのは良くないですよね。

もしかすると、服部容疑者の自己顕示欲や承認欲求の強さが

元彼女との画像を使い続けていた理由かもしれませんね。

広告

服部恭太のインスタ

服部容疑者のインスタグラムについては

特定情報はありませんでした。

インスタで『服部恭太』を検索すると

偽物らしきアカウントは存在します。

服部恭太のインスタ

プロフィール画像が事件犯行時の画像なので

その場で現行犯逮捕された服部容疑者本人が設定したとは考えられませんね。


実際の服部容疑者のアカウントは現時点で不明ですが

判明次第追記させていただきます。

広告

服部恭太の家族構成は?

服部容疑者は、中学・高校と過ごした福岡市内の団地で

母親と妹と暮らしていたと報道されています。

服部容疑者は福岡市出身で、市内の団地で母と妹と暮らしていた。

スポニチ

父親の情報は一切出ていないため

母子家庭だった可能性が高そうです。


高校卒業後は、大学に通わずに

介護関係の仕事に就くと言っていたと高校の同級生の証言も。

もしかすると、

母子家庭のため母親を金銭面で楽にさせるために早く社会に出たのかもしれません。


実際は、福岡市天神のマンガ喫茶で真面目にバイトしていたと言いますが

服部容疑者がこのような事件をおこしたことに驚きを隠せませんね。

京王線
広告

【画像】服部恭太の元カノは?

真面目だった服部容疑者が変わってしまったきっかけが

元彼女との別れだったと言われています。


前述で紹介したFacebookの画像の女性がその元彼女の可能性が高そうです。

また、今回の事件で

他にも元彼女の素性が明らかになっています。

服部恭太の元カノの画像

服部恭太の元カノの画像

とても仲の良い関係だったことが分かりますね。

名前は『かな』さんという人物のようです。


しかし、4年以上前に別れた女性であり

今回の服部容疑者の京王線無差別殺傷事件とは何の関係もありません。


元彼女の女性には自身の人生がありますので

これ以上詮索するのは控えさせていただきます。


いずれにせよ、このような事件が2度と起こらないように

悩んだり傷付いたりしている人が周りにいる場合は救いの手を差し伸べてあげたいですね。

広告
広告
広告
広告

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA