ハイメの本名や逮捕歴は?地下格闘技出身でイケメンと話題!【ブレイキングダウン】

ハイメ
スポンサーリンク

第5回ブレイキングダウンで話題のハイメ

オーディションでは元プロボクサーの山本隆寬選手に衝撃のKO勝ちを納めました。

そんなハイメの本名や経歴が気になりますよね。

地下格闘技の出身で、逮捕歴もヤバいと注目が集まっています。

今回はブレイキングダウンに現れたイケメンのハイメについて調査していきます。




【ブレイキングダウン】ハイメの本名や逮捕歴!

ブレイキングダウン5.0のオーディションで

元東洋太平洋バンダム級チャンピオンの山本隆寬さんをハイキックで沈め注目が集まるハイメ。

そんなハイメの本名やプロフィールは

正式には公表されておりません


しかし、調査したところ

グスマン・ビジャル・ハイメ・ホセ』が本名の可能性がありそうです。


ブレイキングダウンのオーディションで

20代の半分を刑務所にいたと明かしていたハイメ。

また、逮捕された理由は暴行と詐欺だったと語っています。

2014年の1月に、

地下格闘家の『グスマン・ビジャル・ハイメ・ホセ』が

詐欺罪で逮捕されたとのニュースが出ておりました。

逮捕容疑は昨年7月25日、自社の社員で格闘技団体選手グスマン・ビジャル・ハイメ・ホセ被告(24)=詐欺罪などで起訴=らと共謀し、大阪府枚方市の 70代の無職女性に電話で「先輩に金を借りた。今日中に返さんとあかん」などとうそを言い、同市内の路上で現金2050万円を受け取った疑い。

http://sagi.blog.jp/

ハイメは現在32歳とオーディションで紹介されており

2014年の8年前に逮捕された『グスマン・ビジャル・ハイメ・ホセ』の24歳と年齢も一致。


以上をまとめると、複数のことが一致しております。

ハイメとの一致点
  • 年齢:2014年の逮捕当時24歳で、現在32歳
  • 格闘技経験:地下格闘技をやっている
  • 逮捕歴:詐欺罪で逮捕された

ブレイキングダウンに出場するハイメが

過去に詐欺罪で逮捕された『グスマン・ビジャル・ハイメ・ホセ』と

同一人物で本名であることが高そうですね。

ハイメは地下格闘技の出身!

ハイメの格闘技経験はMMAキックを少しやっていたと

ブレイキングダウンのオーディションで語っていたハイメ。

実際に地下格闘家として活躍していたようです。


本名である『グスマン・ビジャル・ハイメ・ホセ』で調べると

吉田武生さんがアマチュア格闘技団体代表を務める

『野蛮一族』という団体で格闘技をやっていたそうです。

野蛮一族という地下格闘技団体のPVには

ハイメは出ていないようですが

2014年の詐欺事件で吉田武生さんとハイメは一緒に逮捕されています。


地下格闘技団体といえど

ブレイキングダウンのスパーリングで見せた強さは本物でしょう。


もしかすると、今後ブレイキングダウンの顔として

更なる注目を集めるかもしれませんね。

【画像】ハイメがイケメンと話題!

ブレイキングダウンのオーディションで

サングラスを掛けコワモテの姿で現れたハイメ。


しかし、スパーリングで見せた素顔が

イケメン過ぎると話題になっています。

ハイメのイケメン素顔画像

喧嘩の強さや甘めのルックスだけでなく

自身に満ち溢れた話し方や立ち振る舞いも素敵なハイメ。


ブレイキングダウンをきっかけに

男性のみならず多くの女性ファンも増えそうですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA