チャン・エドモンドのwikiプロフや経歴!力士の四股名や相撲の成績も!【ブレイキングダウン】

チャン・エドモンド
スポンサーリンク

元力士のチャン・エドモンドさん。

ブレイキングダウン6への出場が決まり、注目が集まっています。

そんなチャンエドモンドさんのwikiプロフィールや経歴が気になりますよね。

力士時代の四股名相撲の成績についても調査していきたいと思います。




チャン・エドモンドのwikiプロフィール

チャン・エドモンドのwikiプロフィール
チャン・エドモンドのwikiプロフィール
  • 名前:チャン・エドモンド
  • 本名:鈴木 悠仁
  • 生年月日:1992年4月29日
  • 年齢:30歳(2022年10月現在)
  • 出身地:静岡県磐田市
  • 身長:167cm
  • 体重:220kg(2022年現在)
  • 所属(元):北の湖部屋
  • 職業:Tik Toker、Youtuber

チャン・エドモンドの経歴

チャンエドモンドさんの本名は鈴木悠二と言います。

生まれは静岡県の磐田市で、

子供の頃から身体が大きく相撲を始めることに。


そして小学校4年で静岡県代表。

6年生の頃には全国大会に出場しています。


進学した磐田市立福田中学には相撲部がなく

柔道部へ入部することに。

チャンエドモンドの中学時代

中学から始めた柔道でも

全国中学校柔道大会に出場するほどの才能を見せつけ

中学卒業と同時に『北の湖部屋』に入門。


そして、16歳の頃に初土俵を踏むなど

圧倒的なスピードで相撲界に進出していきます。

四股名

チャンエドモンドさんは、北の湖部屋で

遠州洋(えんしゅうなだ)という四股名を与えられました。


しかし、日本の力士登録試験である新弟子検査で

167cmという身長が引っかかり第二新弟子試験で合格。

力士時代のチャンエドモンド

苦労のうえ力士になり

前相撲では新序2番出世で、翌5月場所で遠州洋として番付に名前が載りました。

相撲の成績

遠州洋として土俵に立っていたチャンエドモンドさん。

相撲での通算成績は、35場所96勝83敗46休でした。


現在は220kgもの体重がありますが

現役時代は166kgまでしか大きくなかったのだとか。


また、左膝の怪我を抱えており

休場することも多かったといいます。


最終的には怪我の影響で

2014年11月に引退をされましたが

それでも西三段目49枚目まで登りつめたのは凄いですよね。

チャン・エドモンドがブレイキングダウンに出場

ブレイキングダウン6へ応募していたチャンエドモンドさん。

10月3日に行われたオーディションでは

絡んできたお祭り男を圧倒的な力でねじ伏せて話題になりました。

その後、チャンエドモンド選手はスパーリングをおこないましたが

オーディション動画の本編ではカットされていました。


しかし、ブレイキングダウン6出場者のSATORUさんのYoutubeで

チャンエドモンドとホストの舞杞維沙耶さんとの対戦が決定したことが判明しています。

チャンエドモンドとホストの舞杞維沙耶

舞杞維沙耶さんは地下格闘技にも出てケンカ慣れしていますが

チャンエドモンドさんが圧倒的な力と圧力でどのような対戦を見せてくれるか期待したいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA