【学歴まとめ】小平奈緒の出身中学や高校!信州大学を卒業し病院勤務?

小平奈緒
スポンサーリンク

女子スピードスケート界のエース・小平奈緒選手。

前回の平昌五輪500mで金メダルを獲得し、北京での連覇が期待されます。

そんな小平選手の出身中学や高校はどこなのでしょうか。

小学校〜大学までの学歴と、所属の病院についてもまとめていきます。




小平奈緒のwikiプロフィール

小平奈緒のwikiプロフィール
  • 本名:小平奈緒
  • 生年月日:1986年5月26日(35歳)
  • 出身地:長野県茅野市豊平
  • 身長:165cm
  • 体重:60kg

雪国の長野県茅野市で生まれた小平奈緒選手。

地元のスケートリンクでトレーニングを積み

中学生の頃には既に全国に名を轟かすほどのスケートエリート。


そんな小平選手の学歴を見ていきましょう。

スポンサーリンク

出身小学校

小平奈緒選手の出身小学校は

『茅野市立豊平小学校』です。

茅野市立豊平小学校
茅野市立豊平小学校

豊平小学校の近くには

茅野市が運営するスケートリンクがあります。


小平選手は、豊平小学校での放課後終わりに

『茅野市国際スケートセンター』に通い力を付けていきました。

スポンサーリンク

出身中学校

小平奈緒選手の出身中学校は

『茅野市立北部中学校』です。

茅野市立北部中学校
茅野市立北部中学校

小平選手は、茅野市立北部中学校時代には有名人で

中学2年生時に500mの中学記録を更新しています。


更に驚くべきことに

全日本ジュニアでは吉井小百合選手に打ち勝ち、

史上初の中学生王者という称号を手にしました。

スポンサーリンク

出身高校

小平奈緒選手の出身中学校は

『伊那西高等学校』です。

伊那西高等学校
伊那西高等学校

小平選手は、女子の制服が可愛いと長野で有名な

地元の茅野市から少し離れた伊那西高校に進学。

スケート部は無いものの、同好会として活動しました。


同好会だろうが小平選手には関係無く

インターハイでは500mと1000mで2冠を獲得。

同じく全日本ジュニアでも優勝し高校タイトルを為すがままにしました。

出身大学

小平奈緒選手の出身中学校は

『信州大学』です。

信州大学
信州大学

小平選手は、長野県の国立大学である

信州大学教育学部に入学します。


2年時には、全日本スピードスケート距離別選手権大会1000m優勝。

4年時で、全日本スピードスケート距離別選手権大会1500m優勝。


信州大学在学時に、

1000mと1500mで日本一の座を獲得しました。

学歴まとめ

小平奈緒の学歴まとめ
  • 小学校:茅野市立豊平小学校
  • 中学校:茅野市立北部中学校
  • 高校:高松学園伊那西高校(進学コース)
  • 大学:信州大学(教育学部)

所属の病院

信州大学を卒業した小平奈緒選手は

現在、長野県松本市にある『相澤病院』の所属となっています。

実際に病院で勤務をすることはありませんが

相澤病院の名を背負って戦っています。


地元信州の期待のみならず日本の期待を一身に背負った

小平選手の北京オリンピックでの活躍を応援したいですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA